COLUMN
コラム
「ブランディング」の意味・確立したブランディングの使い方を簡単解説|ブランディングを図る手順

「ブランディング」の意味・確立したブランディングの使い方を簡単解説|ブランディングを図る手順

新聞広告ラジオCMテレビCM

「ブランディング」の意味・確立したブランディングの使い方を簡単解説

企業・サービス・商品などのブランディング確立にチャレンジしたい」とお考えの企業様・個人事業主様が多くいらっしゃいます。

改めて「ブランディングという言葉の意味・確立したブランディングの使い方」を明確に確認したうえで、ブランディング成功に向かって行動を開始したいですよね。

そこで今回は、数多くの企業様のブランディングをサポートしてきた埼玉の広告代理店、株式会社サムライが、以下の項目をわかりやすく解説します。

このコラムのポイント
  • 「ブランディング」の明確な意味を紹介します。ブランディングと似ている言葉との意味の違いも確認しましょう。
  • ブランディング確立のゴールを想定しやすいよう、確立したブランディングの使い方も紹介します。
  • ブランディング戦略の検討からブランディング確立までの行動手順も、確認しましょう。
  • ブランディング確立を成功に導くポイント・成功事例も紹介します。

ブランディングによって企業名・商品・サービスなどに独自の価値を生み出す未来を実現するために、ぜひ最後までごらんください。

「ブランディング」の意味|似ている言葉との違いも簡単解説

「ブランディング」の意味・確立したブランディングの使い方を簡単解説

はじめに、「ブランディング」の意味を紹介します。

またブランディングと似ているように感じる言葉が複数あるため、意味の違いも確認しましょう。

「ブランディング」の意味

ブランディングを簡単にいうと、「企業・商品・サービスなどに対する特有のイメージ作りのための行動」のことです

例:ブランディングのために商品のロゴを作成する場合
  • 顧客がロゴを見ただけで「このロゴはあの商品のものだ」とわかるデザインを作る
  • ロゴの認知度向上のためにグッズを制作したり、各種広告を活用して宣伝したりする など

特有のイメージづくりに成功すると(ブランディングの確立に成功すると)、他社(者)との差別化を実現できますよね。

その差別化によって、企業・商品・サービスなどに独自の信頼・価値を付加することができます

ブランディングと似ている言葉との違い|ブランド・マーケティングなど

「ブランディング」の意味・確立したブランディングの使い方を簡単解説

ブランディングと似ている以下のような言葉がありますが、それぞれブランディングとは意味が違います

似ている言葉・意味
ブランディングとの違い
ブランド
特定の商品やサービスを識別するための印(ロゴなど)そのもの
ブランディングは「ブランド」のイメージを作るための行動
マーケティング
企業・商品などの売り方・広め方を計画して実行する販売戦略全般
ブランディングはイメージ作りに特化した行動
PR
企業・商品などの良いイメージを広める活動で、ブランディング一環
ブランディングは「PR」を含むイメージ作りの行動
リブランディング
ブランディングをし直して既存のイメージを変える行動
ブランディングはゼロからイメージを作る行動
デブランディング
ブランド複雑な印象を排除して普遍的なイメージ作りを目指す行動
ブランディングはブランドのイメージを強化する行動
プロモーション
企業自体・商品自体などの存在を期間限定で広め、注目を集める活動
ブランディングは長期的・普遍的なイメージ作りのための行動

「ブランディング」の意味・確立したブランディングの使い方を簡単解説|埼玉の広告代理店、株式会社サムライ

ブランディングは複数の戦略や行動を組み合わせて実行していくため、ブランディング確立のゴールまでに方向性がズレることのないよう、次に確立したブランディングの使い方も確認しておきましょう

 

埼玉県を中心とする関東エリアで「ブランディング必要性を感じているけど、具体的な行動イメージが湧かない」とお悩みの企業様・個人事業主様は、株式会社サムライにお問い合わせください。

ブランディングの対象・目的を丁寧に伺い、最適なプラン・アイデアを提案いたします。

WEBからのお問い合わせ
お電話からのお問い合わせ

※当社はしつこい営業を一切行っておりません。ご質問やお悩みなど、お気軽にご相談ください。

〈対応エリア〉埼玉県を中心とする関東エリア

ブランディングには複数の種類がある|確立したブランディングの使い方(目的・効果)

「ブランディング」の意味・確立したブランディングの使い方を簡単解説

ブランディングの概要を確認してきましたが、ブランディングは使い方の種類に合わせて戦略を組み立てることで、効率よく目的達成・効果獲得を目指せます

そこで次に、ブランディングの種類と使い方を確認しましょう。

ブランディングを確立するうえで、顧客とスムーズにつながるために活用する媒体も紹介します。

ブランディングの種類・使い方一覧

ブブランディングの種類は、大きく分けて以下のとおりです。

ブランディングの種類 使い方例(目的・効果)
アウターブランディング
社外の方へ向けるブランディング
・認知度・信頼度向上
・顧客満足度向上
・他企業との差別化
・集客力強化・成約率向上
・購買意欲向上
インナーブランディング
社内の方へ向けるブランディング
・企業理念・事業目的などの共有
・社内の方が企業の一員としての誇りを感じる
・仕事に対するモチベーション向上
・企業文化の確立
採用ブランディング
採用活動のためのブランディング
・「働く場として魅力的な企業」というイメージ作り
・応募者数増加
・採用費用を抑える
セルフブランディング
ご自身をブランド化する
・ご自身の活動を広める
・コミュニティをつくる、広める
地域ブランディング
特定の地域をブランド化する
・観光客・宿泊客増加
・地域特産品の販売
・地域資源の高級化

「ブランディング」の意味・確立したブランディングの使い方を簡単解説|埼玉の広告代理店、株式会社サムライ

ブランディングを確立するために活用できる媒体一覧

ブランディングのターゲットとなる顧客とスムーズにつながる媒体が複数あるため、一部を紹介します。

どの媒体でも地域を限定して顧客とつながるために活用できるほか、利用年齢層をある程度想定してブランディング戦略を展開できます

媒体 年齢層の想定
テレビCM 幅広い年齢層
ラジオCM 幅広い年齢層
新聞広告 主に成人層~シニア層
Web広告
・オウンドメディア運用
・プラットフォームへの広告出稿 など
年齢層を自在にコントロールできる
SP広告
・郵便局広告
・電車広告
・バス広告など
幅広い年齢層

上記のような媒体を上手に活用すると、潜在顧客の掘り起こしも可能です。こちらの記事で潜在顧客とつながる方法を確認できます。

>潜在顧客とは掘り起こしが必要な顧客|顕在顧客・見込み客との違い、マーケティングの手順など解説

 

ブランディングの意味・使い方を確認し、ブランディングの全体像を把握できたのではないでしょうか。

次に、ブランディング確立のゴールに向かいやすい具体的な行動手順を紹介するので、今後の計画に役立てていただけると幸いです。

ブランディング確立を図るための行動手順

「ブランディング」の意味・確立したブランディングの使い方を簡単解説

ブランディング確立を図るための行動手順は、大きく分けて2つに分類できます。

  1. 実行前の準備
  2. 実行・分析・改善

それぞれ具体的に必要な行動を、わかりやすく解説します。

実行前の準備

実行前の準備について、数多くのブランディングをサポートしてきた埼玉の広告代理店、株式会社サムライが、おすすめの手順で紹介します。

実行前の準備
何をブランディングするのかを決める
誰に対してブランディングするのかを設定
顧客は何に困っていて、商品などを目にするときにどのような感情になるのかまで言語化して設定
市場調査・競合調査をしながらブランディングする商品などの価値を言語化
商品などを顧客に提供するのがなぜ自社・ご自身でなければならないのかまで言語化し、価値を徹底追究
活用する媒体を決める
ブランディングのための情報を発信する年月日・頻度・情報ボリュームまで決めるのがおすすめ
達成したい目的・獲得したい効果を数値化する

実行前の準備で大切なのは、これまで感覚的に捉えていた商品などの価値・他社(者)との違いなどを明確に言語化することです。

「ブランディング」の意味・確立したブランディングの使い方を簡単解説|埼玉の広告代理店、株式会社サムライ

実行・分析・改善

ブランディング実行前の準備が整ったら、あとは以下を繰り返し、より「目的達成に近づきやすい」「効果を獲得しやすい」方法を探ります

  • 実行:媒体での情報発信
  • 分析:一定期間で獲得した効果・目的達成にいたらなかったことを分析し原因を想定
  • 改善:分析をもとに、改めて達成したい目的獲得したい効果を数値化し、次に発信する情報を決める

上記のように行動手順を大きく2つに分類すると、複雑に見えていたブランディングのための行動を、シンプルな形で理解しやすくなります。

「ブランディング」の意味・確立したブランディングの使い方を簡単解説|埼玉の広告代理店、株式会社サムライ

 

埼玉県を中心とする関東エリアでブランディング実行前の準備・実行後の分析などにお困りの企業様・個人事業主様は、株式会社サムライにお問い合わせください。

疑問・不安を解消し、ブランディングの目的達成・効果獲得のための道筋をわかりやすく提案いたします。

WEBからのお問い合わせ
お電話からのお問い合わせ

※当社はしつこい営業を一切行っておりません。ご質問やお悩みなど、お気軽にご相談ください。

〈対応エリア〉埼玉県を中心とする関東エリア

ブランディングを成功させる3つのポイント

「ブランディング」の意味・確立したブランディングの使い方を簡単解説

次に、「ブランディング確立」という成功に向かって行動する際のポイントも紹介します。

  • ブランディングのための行動手順を守り、組織内で共有
  • テスト・分析を繰り返す|分析の種類
  • ブランディングの専門家に依頼or企業内にブランディング専門組織を形成

ブランディングのための行動手順を守り組織内で共有

「ブランディング」の意味・確立したブランディングの使い方を簡単解説|埼玉の広告代理店、株式会社サムライ

ぜひ一定の手順を守ることを企業内で共有し、スムーズにブランディング戦略をブラッシュアップさせてください。

さまざな視点で分析|分析の種類

「ブランディングの分析=顧客の行動・思考の分析」のため、難易度が高いと感じる方も多いのではないでしょうか。

「ブランディング」の意味・確立したブランディングの使い方を簡単解説|埼玉の広告代理店、株式会社サムライ

分析の種類 内容
3C分析 以下3者の強み・弱みを分析
・顧客(Customer)
・自社(Company)
・競合(Competitor)
PEST分析 以下4つの環境要因を評価
・政治(Political)
・経済(Economic)
・社会(Social)
・技術(Technological)
SWOT分析 企業内部の以下4項目を分析
・強み(Strengths)
・弱み(Weaknesses)
・機会(Opportunities)
・脅威(Threats)」
STP分析 市場の以下3項目を分析
・セグメンテーション(Segmentation)
・ターゲティング(Targeting)
・ポジショニング(Positioning)
ペルソナ分析 顧客像を具体的に設定し、その人物の特性・欲求などを詳細に分析
ポジショニングマップ作成 ブランディングしたい商品などの市場での位置づけを分析して可視化

ブランディングの専門家に依頼or組織内にブランディング専門の人材を確保

「ブランディング」の意味・確立したブランディングの使い方を簡単解説

ここまで紹介してきたとおり、ブランディングには多岐に渡る行動・思考が必要なため、専門的に取り組むのが理想です

でも、ブランディングに専門的に取り組む人材・時間を確保できないケースもあるのではないでしょうか。

「ブランディング」の意味・確立したブランディングの使い方を簡単解説|埼玉の広告代理店、株式会社サムライ

  • 広告代理店
  • Web運用会社
  • ブランディング・マーケティング会社
  • ブランディング・マーケティングコンサルタント など

 

埼玉県を中心とする関東エリア企業・商品・サービスなどのブランディングを依頼できる専門家をお探しの企業様・個人事業主様は、株式会社サムライにお問い合わせください。

各種CM・広告、イベント企画など、豊富な経験から得た専門知識・分析データをもとに、ご希望に沿うブランディング戦略を提案いたします。

WEBからのお問い合わせ
お電話からのお問い合わせ

※当社はしつこい営業を一切行っておりません。ご質問やお悩みなど、お気軽にご相談ください。

〈対応エリア〉埼玉県を中心とする関東エリア

ブランディングの意味・使い方を理解し、ブランディングを確立した成功事例

最後に、ブランディング戦略を実行し、ブランディングを確立した成功事例を紹介します。

こちらは、埼玉県広域を施工エリアとするハウスメーカー様の、YouTube広告を制作した事例です。

「ご家族が変わらない幸せな日常を過ごせる、帰りたくなる家づくりに取り組む企業である」というブランディングに、継続して取り組んでいます。

 

埼玉の広告代理店、株式会社サムライには、ほかにも多数のブランディング実績がございます。ぜひごらんください!

制作実績

まとめ

企業・サービス・商品などのブランディングを検討中の企業様・個人事業主様へ、「ブランディングという言葉の意味」「ブランディングの使い方」「ブランディング確立を図る手順」などを解説してきました。

ブランディングは、達成したい目的・獲得したい効果といったゴールを明確にすることで、「準備〜実行・分析・改善」をスムーズに実行できるようになります。

今回紹介した情報を参考に、「ブランディングした商品・サービスなどの価値が広く認知され、安定した集客・事業拡大を継続できる未来」を手に入れていただけると幸いです。

ご質問やお悩みなど
お気軽にご相談ください。

お電話からのお問い合わせはこちら

【受付時間】平日9時30分 〜 18時

WEBからのお問い合わせはこちら

お問い合わせ